アイカツ!

私が好きなアニメはなんといってもアイカツ!です。
私がアニメにはまったきっかけと言ってもいいアニメだと思います。
深夜アニメしか見ていない人やアニメを見ていない人にとってはアイカツ!なんて所詮子供向けだろうと思われてしまいそうですが「アイカツ!おじさん」という言葉ができてしまうほどには大人に人気です。俗にいう大きなお友達ですね。
子供向けアニメの基本はおもちゃの販促アニメです。アイカツ!もそういうアニメです。
データカードダスアイカツ!というゲームセンターにおいてある筐体があります。昔流行った、ムシキングやラブ&ベリーの今時バージョンと考えてもらえればいいと思います。そのデータカードダスとアニメは出てくるカードが同じなんですよね。だからデータカードダスの方をやっていてアニメを見ているとこのカード私も持っている!ってなるので本当に楽しいです。
アイカツ!はアイドル活動の略で主人公の女の子の星宮いちごちゃんがスターライト学園というアイドルの学校に通ってアイドル活動をして成長していく姿を見ていくアニメだと思っています。アイドル物なのに崖にのぼったり、木を切り倒してみたり謎な行動をするので見ていて飽きません。変な事をさらっとやってしまうのが子供向けアニメのいいところですよね。すごく楽しいのでこういうノリが好きです。
2シリーズ目からはドリームアカデミーというスターライト学園とは別のアイドル学校が出てきました。こちらにも個性豊かなアイドルが所属しているのですが、私が一押しのアイドルはスターライト学園の藤堂ユリカちゃんです。ユリカ様とファンからは呼ばれている吸血鬼アイドル。吸血鬼はもちろんキャラづくりです。普段はおとなしい女の子なのでギャップがたまりません。血を吸うわよが決め台詞で良くトマトジュースを飲んでいます。かわいいです。
スターライトとドリームアカデミーの差はスターライトがセルフプロデュースなのに対して、ドリームアカデミーはアイドル、プロデューサー、デザイナーとコースが分かれているところです、。
アイカツ!の特徴としていえるなと思う所はキャラクターの声優さんが歌を歌っていないことだと思います。歌唱担当が他にいるんです。最初はキャラと声が違うので違和感を感じるかもしれませんが、だんだん慣れてきますよ。最近は初期のころに比べるとCGの質も良くなってきているので今からでも見ていない人には見てほしいです。今度映画をやるのでそれまでにはぜひ見てほしいです。